ドット絵LOVE。

製作したものを紹介しています。

2015年06月

13) JUMP BUG

2015-06-29-19-26-062015-06-29-19-26-46

このキューブは、車の絵柄だけ2mmの石を使っています。
他は2.5mmです。
2mmにすると、ドット数が少し増やせます。
これでまた、ちょっと絵柄の幅が広がるかな?

2015-06-29-19-27-102015-06-29-19-27-312015-06-29-19-27-50

2015-06-29-19-28-022015-06-29-19-28-142015-06-29-19-28-28

★★★

クリックしてもらえるとうれしいです。^^


人気ブログランキングへ

【3】ホルモン君(ブリーフ&トランクス)

ゲームキャラではないんだけど、ドット絵だし、頑張ったので。

昨日、ブリーフ&トランクス
「マニア向けリリースパーティー!」~DVD発売記念プレミアムLIVE~
に行ってきました!!

前日の午後に差し掛かった頃、おばきいさんがおもむろに言いました。
「ちょっと間に合わないかもしれないけど、ホルモン君とか刺繍したらどうかな」
何ていうグッドアイデア!(・∀・)

ホルモン君というのはブリーフ&トランクスのキャラクター? みたいなもんで、
ホームページのあちこちにいるので、
おばきいさんがそれをドット絵に起こしてくれて、私は即、チクチク始めました。

で、12時間弱後、完成したのがコレ。

おばきいさんのシャツ。

2015-06-27-08-42-432015-06-27-08-43-18

私のTシャツの後ろ。

2015-06-27-08-44-072015-06-27-08-45-05

ライブはとても楽しかったです!ヽ(≧▽≦)ノ
マニア向けということで、初めて歌ったような昔の歌とかもあったんだけど、
私は一応、知らない曲はなかったです。
こんな刺繍とかもしてライブに行ったり、
そろそろプチマニアくらいにはなれてきたかしら??

「年を取る」じゃなくて、「老いる」じゃなくて、「年を重ねる」。
年を重ねるごとに魅力的になっていきましょう。

伊藤さんの素晴らしいメッセージ!!
私もそんなふうに、これから生きていきたいと思います。(*゚ー゚*)

ブリトラ、ありがとう!ヽ(〃∀〃)ノ

★★★

よかったら、クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

【2】プーカァ(ディグダグ)

プーカァ2プーカァ1

おばきいさんのシャツの袖口にプーカァ付けてみました。
こういうワンポイントはまたかわいいですね。^^

【1】ドラキー(ドラゴンクエスト)

ドラキー1ドラキー2

まず初めに作ったのはドラキーです。
・・・かわいい。(*'ω'*)
グラデーションがつけられるところがクロスステッチのいいところですね。

Rihnaさんのブログを参考に製作しました。

最初は私のTシャツに試しに作ってみたのですが、
おばきいさんが「いいね」と言ってくれたので、
おばきいさんのTシャツにもドラキーがあらわれた!

ドラキー3

クロスステッチ

製作したキラキラキューブを紹介してきましたが、
完成したものは全て紹介し尽くしてしまいました。
今、製作中のものは幾つかありますが、
それはまた完成したら紹介したいと思います。

キラキラキューブの他に、クロスステッチも最近やっております。
もともと家庭科でやって以来、
製作キットを買ってきて、クッションのカバーなど作ったりしたこともありました。

キラキラキューブはきれいですが、結構制約があります。
作れるドット数も限られるし、石の色もそれほどたくさんはありません。
キューブの場合、回す都合上、石が乗せられないところがあり、
絵の中に黒のラインが入っちゃうことも難点です。
クロスステッチだったら、糸の色数もすごく多いし、
大きさに制約はないし、いいかもね~ なんて話をしていたこともありました。

さて、2015年5月25日日曜日。
ゲームレジェンド22を見に行ってきました。
レトロゲーム大好きなおばきいさんは、前々から行ってみたいと思いつつ、
まだ行ったことがなかったそうです。
私は、アイロンビーズやクロスステッチで作った作品を出してる人がいるという話を聞いて、
興味があったので、付いていきました。

そしたら。
クロスステッチのキーホルダーとかを出しているところがあって、
やっぱりクロスステッチだときれいだなーとあらためて思っていたら、
何とっ、Tシャツに直接、クロスステッチでキャラクターを刺繍しているのを発見!
クロスステッチ用の布じゃなくて、直接できるのっ!? とびっくりでした。∑(・ω・ノ)ノ!
そこで「はじめてのドットえししゅう」という冊子が売っていたので、
買ってもらって、服などに直接刺繍できる「抜きキャンパス」の存在を知ったのでした。

これはすごい!!
一気にクロスステッチへのモチベーションが上がったのでした。(*´∀`*)
そんなわけで、クロスステッチのキャラクター増産中です。

とはいえ、まだそれほど作品があるわけじゃないのですが、
こっちも紹介していきたいと思います。
月別アーカイブ